読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサイト専門プログラマの言いたい放題

元システムエンジニアがサイト制作とプログラミングについて好き放題しゃべります。

【WIXで作ったサイトをWordPressに載せ替えよう】

WordPress/プログラミングレッスン

f:id:wp-lesson:20161216232435j:plain

WIXはフリーレイアウト。
パワーポイントでスライドを作るみたいな感覚で、
ヘッダー画像もコンテンツエリアもサイドバーも、
自由に配置することができます。
 
しかし肝心のコンテンツが「暗号化された状態」で
HTMLに出力されるので、検索エンジンから見ると、
 
「これ、いったい何のページなの?」
 
ということになります。SEO的に大きなデメリットです。
 
マウスでドロップするだけで自由に配置できるという便利さと引き換えに、
目には見えないけれど致命的なデメリットを負っているわけです。

同じサイトをWordPressで作れば、きちんと構造化されたHTMLが出力されるので、
検索エンジンからの評価は(WIXに比べると)相対的に高くなります。
 
もちろん、その他様々な条件が全く同じだったならですが。
 
さて、そこで問題なのがサイドバーやアイキャッチ
 
WIXではページごとに自由な場所に配置できますが、WordPressでは
 
アイキャッチはここに表示される」
「サイドバーはここに表示される」
 
といったように、テンプレートによってあらかじめ決まっています。
 
それを解決できるのが、以下の知識です。
 
・テンプレート階層
・テンプレートタグ、WordPress関数
スタイルシートの基本ルール
ディベロッパーツールの使い方
 

今夜最後のレッスンでは、TeamViewerで遠隔操作をしながら、これらの使い方や、
何に着目して、何を予測して、何のために、どこをどのように書き換えていけば良いのかを、
実演でお教えさせていただきました。

↓↓↓「自分で作れる力」を身につけたいあなたへ↓↓↓

【1】CODEMYマンツーマンレッスン

codemy-lesson.office-ing.net
⇒30分無料相談あり
⇒知りたいことだけ学べる個人レッスン

▼レッスンの記録をご覧いただけます。
https://www.facebook.com/codemy.lesson/
 

【2】プログラミング講座CODEMY

office-ing.hatenablog.com
⇒動画と個別添削で学べるオンラインレッスン

自分でホームページやプログラムの制作やカスタマイズをできるようなりたい方が
業種・経験・地域を問わず参加されています。

講師実績

業界大手リクルート社が運営する総合学習サイト「おしえるまなべる」
2015年、パソコンジャンルで1位評価
2016年9月「ホームページ作成のツボとコツがゼッタイにわかる本」出版

講師が執筆した本が発売されました!

『ホームページ作成のツボとコツがゼッタイにわかる本』
定価: 2,400円(税別)出版社:秀和システム
 
▼Amazon購入ページはこちら!