読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサイト専門プログラマの言いたい放題

元システムエンジニアがサイト制作とプログラミングについて好き放題しゃべります。

【ウェブページで10px以下の文字を表示する裏ワザ】

f:id:wp-lesson:20161008013314p:plain

ウェブページで、とても小さい文字を表示したい場合、
スタイルシートで10pxより小さい数値を指定しても効きません。

これはブラウザの仕様なのでどうしようもありません。
そんなときは、CSS3のscaleプロパティで解決できます。

scaleは、1を基準として対象要素の縮率を指定するものです。

たとえば scale(0.7) とするとデフォルトの70%のサイズに縦と横が縮小されます。

古いIEはscaleを解釈できないので、zoomを併用すればOKです。

参考記事
[CSS3] IE9以下 と その他のモダンブラウザで 10px 以下のフォントサイズを表示する CSS の指定方法 | memocarilog


↓↓↓「自分で作れる力」を身につけたいあなたへ↓↓↓

【1】CODEMYマンツーマンレッスン

codemy-lesson.office-ing.net
⇒30分無料相談あり
⇒知りたいことだけ学べる個人レッスン

▼レッスンの記録をご覧いただけます。
https://www.facebook.com/codemy.lesson/
 

【2】プログラミング講座CODEMY

office-ing.hatenablog.com
⇒動画と個別添削で学べるオンラインレッスン

自分でホームページやプログラムの制作やカスタマイズをできるようなりたい方が
業種・経験・地域を問わず参加されています。

講師実績

業界大手リクルート社が運営する総合学習サイト「おしえるまなべる」
2015年、パソコンジャンルで1位評価
2016年9月「ホームページ作成のツボとコツがゼッタイにわかる本」出版

講師が執筆した本が発売されました!

『ホームページ作成のツボとコツがゼッタイにわかる本』
定価: 2,400円(税別)出版社:秀和システム
 
Amazon購入ページはこちら!