読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサイト専門プログラマの言いたい放題

元システムエンジニアがサイト制作とプログラミングについて好き放題しゃべります。

【最近の取り組み、調べたこと】

f:id:wp-lesson:20150825090750j:plain
Bootstrap3のグリッドレイアウトについて
・仕組みの理解
・実務での使いこなし
 
スライダーの応用について
・画像の上にテキストレイヤーを乗せる
・レスポンシブ対応の位置合わせ
(position:absoluteで四方の座標を%指定)
 
Wordpress4.3とプラグインの非互換について
・ログインできなくなった場合の対処
・実務でのトラブル対応
Wordpressを更新すべきタイミング
 
サイト内検索について
Googleカスタム検索の設置
・実務における〃CSS不具合の修正
 
Wordpressオリジナルテーマ
・クライアント様向け完全オリジナル
・wp_nav_menu()のカスタマイズ
(Walker classを作ってHTML出力関数を
 オーバーライド)
・マウスオーバーで画像が光るエフェクト
・テキストの回転+文字変更のエフェクト
 
やはり実務が一番学びが深くなります。
 
オンラインレッスンでもほぼ毎晩、
生徒さんの行き詰まりポイントを解決
していますが、事前に下調べをすることも
新たな知識を仕入れる機会になっています。
 
実務 → インプット
レッスン(準備) → インプット
レッスン(授業) → アウトプット
 
こうして考えると、
プログラマー
・フロントエンドエンジニア
・コーダー
・オンライン講師
呼び方はともかく、インとアウトの両軸を
バランスする意味では「意義のあること」
をやっているのだと再認識できました。
 
また、オンラインレッスンの延長で生徒さん
から制作依頼をいただくこともありますが、
レッスンでサイトの内情を知っていますから
制作会社に依頼するより手早く安くできたり、
生徒さんもこちらの力量と人柄を知った上で
依頼できるので安心感もあるのだと思います。
 
マンツーマンレッスン、決して効率的とは
言えないかも知れませんが、信頼構築には
良い形態かも知れません。

こんな方におすすめのマンツーマンレッスンを行っています

  1. ホームページの制作経験はあるけれどWordpressやレスポンシブサイトになると分からない方
  2. HTMLはある程度分っているつもりだけれど仕事で行き詰ってしまうことがある方
  3. Dreamweaverなどのホームページ制作ソフトに頼ってきたため何も見ずにHTMLを手書きできない方

無料相談だけでも受けてみたい方へ

HTMLやCSSの基礎、ホームページの制作やカスタマイズでお困りの方はお気軽にご相談ください。

oshierumanaberu.net

↑ページの中ほどにあるオレンジ色の「先生に聞いてみる」というボタンを押すと、メッセージが入力できますので、お気軽にご相談ください。

ご相談のメッセージをいただきましたら24時間以内にお返事を差し上げます。より詳しい状況をお聞かせいただける方には1時間ほどですがスカイプで無料相談を承りますので、ご遠慮なくお尋ねください。