読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサイト専門プログラマの言いたい放題

元システムエンジニアがサイト制作とプログラミングについて好き放題しゃべります。

【低レベルのほうが高レベルより賢い】

f:id:wp-lesson:20160211231939j:plain

プログラミング用のライブラリーには
低レベルとか高レベルと呼ばれるものが
あります。
 
低レベルよりも高レベルのライブラリー
のほうが、手軽に使いやすいのですが、
日常用語でいう低レベル高レベルとは
少し意味が異なります。
 
例えると、
 
スーパーで野菜を買うのが高レベル。
自分で苗を植えて育てて収穫するのが低レベル。
 
そりゃぁ使う側にしてみれば高レベルのほうが便利に決まってます。
 
でも、その代わりといってはなんですが
肥料の配合具合を変えたり、
店頭に並ぶまでの流通経路を変えたり、
値段をもっと下げて欲しいと思ったり、
そういう注文をつけることはできません。
 
あくまでも店頭に並んだものをそのまま
買って料理に使うことしかできません。
 
それが「高レベル」なライブラリー。
 
細かくいろいろ設定を変えたり、
高レベルなライブラリーに用意されて
いない処理を自分で組み込むためには
低レベルなライブラリーでなければ
手だしができません。
 
そういう意味では低レベルのほうが
高レベルよりも柔軟性に富んでいる
と言えるかも知れません。
 
低レベルと高レベル、どっちが上か?
というものではないということです。

↓↓↓「自分で作れる力」を身につけたいあなたへ↓↓↓

【1】CODEMYマンツーマンレッスン

codemy-lesson.office-ing.net
⇒30分無料相談あり
⇒知りたいことだけ学べる個人レッスン

▼レッスンの記録をご覧いただけます。
https://www.facebook.com/codemy.lesson/
 

【2】プログラミング講座CODEMY

office-ing.hatenablog.com
⇒動画と個別添削で学べるオンラインレッスン

自分でホームページやプログラムの制作やカスタマイズをできるようなりたい方が
業種・経験・地域を問わず参加されています。

講師実績

業界大手リクルート社が運営する総合学習サイト「おしえるまなべる」
2015年、パソコンジャンルで1位評価(総合3位)

f:id:wp-lesson:20160313222620j:plain