読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサイト専門プログラマの言いたい放題

元システムエンジニアがサイト制作とプログラミングについて好き放題しゃべります。

【ページの“仕掛け”の正体はJavaScript】

サイト制作スキルを伸ばしたい方へ

f:id:wp-lesson:20170108153405p:plain

「販売終了まであと○時間○秒」
 
というカウントダウンタイマーや、
 
ブラウザを閉じようとすると
 
「本当に閉じてもいいのですか?」
 
というメッセージが表示されたり、
 
スマホ用のハンバーガーアイコンを
タップするとメニューが右からヌルッと現れたり、
 
画面をスクロールすると右下に
 
「トップに戻る」
 
リンクが表示され、上に戻ると消えたり、
 
こういったユーザーの操作に反応してページに
何らかの変化を起こす“仕掛け”というのは、
 
基本的にJavaScriptで作ることができます。
 
なぜなら、JavaScriptはブラウザの中で動くプログラム言語だからです。
 
HTMLは文書の構造を定義するものであり、
CSSはページのデザインを制御するものなので、
そのような“動作”には不向きです。
 
全く無理ではありませんが、
複雑な動作には対応していません。
 
だから、JavaScriptなのです。
 
そして、JavaScriptを理解するためには、
 
・オブジェクト
・イベント
・変数
・制御構文

 
といった概念知識が必要になります。
細かな文法はそのあとです。
 
例えば、カウントダウンタイマーの書き方は?
と聞かれて、「こう書きます」とお答えしても、
100行近いコードの1つ1つの意味が伝わるはずがありません。
 
九九がわからないと消費税の計算はできませんし、
指使いがわからないとショパンエチュードは弾けません。

↓↓↓「自分で作れる力」を身につけたいあなたへ↓↓↓

【1】CODEMYマンツーマンレッスン

codemy-lesson.office-ing.net
⇒30分無料相談あり
⇒知りたいことだけ学べる個人レッスン

▼レッスンの記録をご覧いただけます。
https://www.facebook.com/codemy.lesson/
 

【2】プログラミング講座CODEMY

office-ing.hatenablog.com
⇒動画と個別添削で学べるオンラインレッスン

自分でホームページやプログラムの制作やカスタマイズをできるようなりたい方が
業種・経験・地域を問わず参加されています。

講師実績

業界大手リクルート社が運営する総合学習サイト「おしえるまなべる」
2015年、パソコンジャンルで1位評価
2016年9月「ホームページ作成のツボとコツがゼッタイにわかる本」出版

講師が執筆した本が発売されました!

『ホームページ作成のツボとコツがゼッタイにわかる本』
定価: 2,400円(税別)出版社:秀和システム
 
▼Amazon購入ページはこちら!