読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサイト専門プログラマの言いたい放題

元システムエンジニアがサイト制作とプログラミングについて好き放題しゃべります。

【WordPressでGoogleMapのカスタマイズ】

f:id:wp-lesson:20161217214420j:plain

WordPressで観光案内サイトを制作中の生徒さん。
 
GoogleMapのAPIを使ってカスタムした地図を、
特定のページに表示する方法をレッスンしました。
 
WordPressでヘッダーやフッター付近に任意の
スクリプトファイルを読み込むためには、
2通りの方法があります。
 
1つは、header.phpfooter.php などの
テンプレートファイルの中に直接スクリプト
ファイルを読み込む script タグを記述する方法。
 
HTMLでホームページを作ったことがある方には
馴染みやすい方法かと思います。
 
しかしこの方法には欠点があります。
全てのページに script タグが追加されることです。
 
地図を使う一部のページのために、
地図を使わない大多数のページに無駄なタグが追加されることになり、
当然ながら、それらのページでは地図がないのに地図を表示しようと
プログラムが動くので、表には見えなくとも
ブラウザはエラーを起こしてしまいます。
 
そこでWordPressならではの、もう1つの方法です。
 
アクションフックという仕組みを利用します。

この方法なら、スクリプトファイル1つ1つをフッターやヘッダーのどちらに出力するかや、
お互いに依存関係のあるファイルを正しい順番で読み込んだり、
ファイルのバージョンが変わったときに古いファイルをキャッシュしないようにしたり、
特定のページだけに読み込ませる、
といった柔軟な制御が可能になります。
 
今日のレッスンでは、2つ目の方法(良い方法)を
お教えさせていただきました。

↓↓↓「自分で作れる力」を身につけたいあなたへ↓↓↓

【1】CODEMYマンツーマンレッスン

codemy-lesson.office-ing.net
⇒30分無料相談あり
⇒知りたいことだけ学べる個人レッスン

▼レッスンの記録をご覧いただけます。
https://www.facebook.com/codemy.lesson/
 

【2】プログラミング講座CODEMY

office-ing.hatenablog.com
⇒動画と個別添削で学べるオンラインレッスン

自分でホームページやプログラムの制作やカスタマイズをできるようなりたい方が
業種・経験・地域を問わず参加されています。

講師実績

業界大手リクルート社が運営する総合学習サイト「おしえるまなべる」
2015年、パソコンジャンルで1位評価
2016年9月「ホームページ作成のツボとコツがゼッタイにわかる本」出版

講師が執筆した本が発売されました!

『ホームページ作成のツボとコツがゼッタイにわかる本』
定価: 2,400円(税別)出版社:秀和システム
 
▼Amazon購入ページはこちら!