読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサイト専門プログラマの言いたい放題

元システムエンジニアがサイト制作とプログラミングについて好き放題しゃべります。

【推定75歳のおじいちゃんがDQ7】

雑記

f:id:wp-lesson:20160108172103j:plain
神社からの帰りにBookOffに立ち寄ったのですが、
中古ゲームコーナーで熱心にドラクエ7の攻略本
を熱読する推定75歳のおじいちゃんがいました。
 
おじいちゃんは傍でゲームを物色していた私たち
夫婦を見るや否や、広げた攻略ページを指差して
尋ねてきたのです!
 
爺:あの、これやったことあります?
 
私:ああ、ドラクエ7ですね。
  やりましたよ。
  (でも細かいことは覚えてないや)
 
爺:ここね、僕ね、ずっとやってるんだけど
  現代のカラーストーン採掘場に
  どうやっても入れんのですよ。
  (めちゃくちゃ困った表情で)
 
私:(そんなことまで覚えてないんだけど)
  えーっと、確か女戦士のマチルダに遭う
  イベントがあったかと思いますが。
 
爺:うーん、それはやったと思います。
 
私:ゲームの不具合とは考えにくいので、
  どこかまだ行き忘れてる場所がある
  んじゃないでしょうか。
  (もうわかんない。勘弁して(;´Д`))
 
爺:行けるとこは全部行ったんですよね。
  もう6時間ぐらい行き詰ってましてね、
  本も4冊ぐらい買ったんやけど、
  どれも書いてないんですわ。
  (めちゃくちゃ困った表情で)
 
私:(あー困った人に捕まっちゃった。
   ドラクエ好きだけど7はあんまり
   覚えてないし、どーしよー)
 
妻:(スマホを取り出して攻略サイトを
   検索・・・)
 
私:(ナイス!さすが我が家の検索神!)
 
妻:ねぇ、これじゃないの?
 
私:あ、このサイトに載ってるみたい。
 
爺:えっ!それで分かるんですか!?
 (これがインターネットってやつ?)
 
私:「ウッドパルナの2階で会話して
   いいえと答える・・・」
  だそうですよ。
 
爺:ああ!そうだったんですか!
  ありがとう!神様に遭えた気分!
  正月早々、こりゃ縁起がいい!
  いやーありがとう!
  助かりました!
 (会心の笑顔。おじいちゃんはLvが上がった!)
 
おじいちゃんは私たち夫婦のことを
神様と称し、喜び勇んであっという間に
店を出て帰っていきました。 
 
・・・
 
私:神様だってさ。
  確かに、情報検索力は神だね。 
 
妻:まぁ、あのおじいちゃんはネット
  しないだろうからね。
 
・・・
 
きっと、おじいちゃんはBookOffを始め
ゲーム関係を扱っている店を巡って、
攻略情報を捜し歩いたのでしょう。
 
推定75歳なのに、ゲームへの情熱が
凄まじかったです。
 
見ず知らずの私たちに攻略本を指差して
熱弁を振るうなんて。
 
いい余生をお過ごしだなぁと感じました。
まさか推定75歳なのにドラクエユーザー
というのは意外でしたが。