読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサイト専門プログラマの言いたい放題

元システムエンジニアがサイト制作とプログラミングについて好き放題しゃべります。

【Webサイト制作の相場がわかるサイト】

f:id:wp-lesson:20150825090750j:plain
howmuchdoesawebsiteco.st

やってみたところ、日本円で250~300万円
の相場だという結果がでました。
 
そんなにもらっていませんが・・・(笑)
 
もっともらっても良いのでしょうか?
よほど日本の相場が低すぎるのでしょうか?
 
ページ数も機能的にもそこそこの規模のサイトを
まともに見積もって「50万~60万ぐらい」って
答えると、ほとんどの人はビックリします。
 
「5万~10万もあればサイトはできるだろう」
 
と思っていらっしゃるのかも知れませんが、
安価でできるものっていうのは、
本当に融通が効かないものです。
 
お決まりのテンプレートで、
デザインもレイアウトもほとんど変えずに
文章と写真を入れ替えるだけで我慢する。
あれが欲しいこれが欲しいは言えない。
だから安価なんですよね。
 
ちょっと考えると分かりますが、
 
企画段階で打ち合せに出張するとなると、
交通費込みで1回いくらなら行きますか?
数回行ったら10万ぐらいすぐ飛びます。
 
じゃあ制作費はどうなるの?
って話です。